茨城県表具内装組合連合会 襖(ふすま)・障子(しょうじ)・屏風(びょうぶ)・掛軸(かけじく)・額(がく)・衝立(ついたて)・内装(ないそう)茨城県表具内装組合連合会
HOME 連合会案内 商品説明 業務説明 会員紹介
業務説明 業務説明
 
業務一覧
 

襖・障子、掛軸・額、クロスの業務について説明しております。
下記業務からご覧になりたいものをクリックしてください。

襖(ふすま)・障子(しょうじ)について 掛軸(かけじく)・額(がく)について クロスについて
 
襖(ふすま)・障子(しょうじ)
 
襖(ふすま)・障子(しょうじ)の写真

本来の襖(ふすま)は格子状の骨組に和紙の下張し、表紙を貼って仕上って おります。様々な柄や和紙を貼ることで柔かな雰囲気を作り出す 軽量の間仕切り壁です。黄ばみ、破れを修理して従来と違った 空間を作り出してはいかがでしょう。 現在では襖(ふすま)にクロスなどを貼り洋風な雰囲気を味わっている 方もおられます。

襖(ふすま)と並んで部屋の間仕切りとして利用しながら光を彩り込み 和(なごみ)の空間を作ります。本来の障子(しょうじ)は和紙を貼り空気の 流通を得ながら、独立した個室として利用されております。 障子紙を張り替えることで明るい光とほのかな安らぎを得て くつろぎます。現在では破れにくい紙を利用して耐久性のある 障子(しょうじ)も広く利用されております。

 
掛軸(かけじく)・額(がく)
 
掛軸(かけじく)・額(がく)の写真

床の間などに掛けて鑑賞する掛軸(かけじく)は室内装飾では重要な役割を果たし、室内がより美しく趣のある空間となります。
掛軸(かけじく)は紐が切れたり、布地が破けた状態である場合、修理・修復が必要です。

日本画や書、水墨画、絵画などを収めた額(がく)を飾った室内には雰囲気のあるよい空間が作られます。
額(がく)はシミが出てきた、額縁が壊れた状態である場合、修理・修復が必要です。

掛軸(かけじく)や額(がく)の修理・修復は内容によって日数がかかるものもあります。

 
クロス
 
クロスの写真

内装(ないそう)(クロス、カーテン、ブラインド、クッションフロアー、ジュータン)などの工事を 含んでおり、おのおのに持つ特性を生かし、色、柄、材質などにより インテリアとしての雰囲気が大きく変わります。ひとつずつを変えることでも シックにもアットホームにも思いのままの演出が楽しめます。 品数も多く手軽な模様替えで心も気分も一新出来ることが 請合いです。ちょっとした汚れやキズも簡単に修理する事も可能 です。是非御相談下さい。

 
会員リスト
会員紹介(支部一覧)
各支部名をクリックしていただきますと、各支部の名簿一覧がご覧になれます。
下記表は、各支部の主な営業地域です。 店舗探しの目安としてご使用下さい。
 
支部名 主な営業地域
水戸支部 水戸市、笠間市
日立支部 日立市
古河支部 古河市
勝田・三浜支部 ひたちなか市、那珂市
下館支部 つくば市、結城市、筑西市、桜川市、下妻市
鹿行支部 鉾田市、行方市
Copyright(C) 茨城県表具内装組合連合会 All rights reserved.